最新情報

2018年7月12日24. 英語で挨拶
ご無沙汰してます
2016年12月6日02. 留学体験記
更新再開します
2016年1月16日04. リスニングパワー
英語教材リスニングパワーの情報更新
2016年1月15日21. 三語以内の決まり文句
新年の抱負
2014年12月28日07. 恋愛のための英会話
英語で「目の保養」

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

英語をしゃべるのが恥ずかしい!というあなた

日本にいると日本語以外をしゃべることってほとんどありませんし、

英語をしゃべろうとすると「かっこいい!」とか冷やかしがほかの人から入ったりして、

なかなか積極的にしゃべる環境がありません。

この環境の悪さが英語を学ぶ上で日本の最大の欠点

だと思います。

そして、年を重ねるにつれ、英語をしゃべること自体を

「恥ずかしい」と思ってしまって、

しゃべる練習から遠ざかってしまいます。

本当は積極的に英会話学校などで人前で英語をしゃべる

ということができればいいのですが、

環境をあなた一人の力で変えていくというのも

なかなか難しいものです。

それは十分わかっているのですが、

一番の上達方法は「しゃべる」という行為

これしかないということをわかってください。

ここが日本人の一番苦手なところです。

イタリア人や中国人は、文法めちゃくちゃでも

積極的にしゃべります。

もちろんしゃべりすぎてアメリカ人からうざがられる

というケースもよくあるのですが、

そのくらい積極的なメンタリティを持ったほうが

日本人としてはちょうどいいと思います。

恥ずかしくてしゃべれないとうじうじしている間に

あなたの貴重な時間はどんどん過ぎていきます。

恥のかき捨てという決心をもって、貪欲に経験をつんでください。

みんなと同じことをしていてもだめだと思います。

人と違うことをすることで人が持っていない能力を身につけることができます。

私もこのブログでできる限りサポートしたいと思います。

まだまだしゃべる前段階をしっかり勉強したい場合の教材
リスニングパワーのレビュー

英語で「退屈です」BoringとBoredの違い

学校で習った記憶もあるかもしれませんが

能動態と受動態

という言葉が英語の文法ではあります。

今回ご紹介する例もその一つです。

使い方を間違えるとまったく違う意味になってしまうので

注意してください。

この投稿の続きを読む »

毎日継続する力

来月でアメリカに14年トータルで住んでいることになります。

人生の3分の1以上をアメリカで過ごしたことになります。

その間、英語をしゃべらなかった日もあります。

日本語だけで過ごした日々もありました。

英語がつらくてつらくてどうしようもなかった日々もありました。

でも日本に帰りたいと思ったことはありませんでした。

せっかくアメリカに来たんだから、

自分のやりたいことをやろう

そう決めて毎日すこしずつ前進することを心がけていたら

いつのまにか月日が流れていた、そんな感じです。

2003年にアメリカに来て、語学学校に入学

2004年に大学院入学

2006年に就職

仕事を始めてから世界が広がって

一気に加速し始めました。

それでもやっていたことは、

毎日英語を聴いて、しゃべる

その繰り返しです。

今年は英語初心者のための教材も販売開始しました。

「0からはじめる英会話アンリミテッド」

これも私が英語にもがき苦しんだ末にまとめることができた教材です。

なにごともそうですが

継続する力

これを超える力はないと思います。

どれだけそれを欲しいと思えるか、

How bad do you want it?

という言葉がアメリカにありますが、

どれだけ欲しいかによって

自分の努力も変わってくるでしょう。

なんとしてでも手に入れたい

そういう欲求があるものを手に入れたとき

本当の達成感を感じることができるのだと思います。

別に英語じゃなくてもいいです。

でもこのブログは英語ブログですので、

英語のことを書きたいと思います。

英語をしゃべれることによる

「世界が広がった感」はハンパないです。

日本人だけが話し相手という狭い世界から

一気に世界全土までカバーで来ちゃうような感覚は

10年自分の人生をかける価値だってあると思います。

0からはじめる英会話アンリミテッドサンプル音声

こちらが新教材「0からはじめる英会話アンリミテッド」の

サンプル音声になります。

まずはRとLの発音の違いをネイティブが発音しています。

「歩く」という意味のWALKと

「働く」という意味のWORKの発音の違いです。

次のサンプル音声は、「そろそろ行かないと」

という表現をいくつか紹介しています。

会合などの集まりで「お先に失礼します」

という意味の英語表現をつかうことがよくありますが、

いろいろな言い方があるので勉強になると思います。

最後にディスカッションです。

一部抜粋なので、理解が難しいかもしれませんが、

カジュアルな場面での「驚き」の表現方法として用いられる

Holy cow!

Holy macro!

をどのような場面で使うべきかということをネイティブが説明しています。

こんな感じの音声が、約3時間と

それに沿った教科書PDFファイルが335ページ

という内容になっています。

詳しい内容の説明は、下のリンクにあります。
↓ ↓ ↓ ↓
「0からはじめる英会話アンリミテッド」

英会話に特化した教材

以前から「英会話に特化した教材」というものを作りたいと思っていました。

それも、日本人がネイティブスピーカーとどうやって会話をしていけばいいのか?

という点に重点をおいた超実践的な教材です。

私は既に3本ほど無料レポートを作っていますが、

基本的なコンセプトは一貫しています。

今回作成した教材も、

「日本人として、どうやってネイティブと英会話をしていくのか?」

です。

当然日本人のほうが口数が少なくなってしまうのですが、

それでも対等にコミュニケーションをしていくにはどういう方法があるのか?

その会話例を具体的に紹介しています。

そして、英語に対するコンプレックスをなくして

堂々としゃべるための、生きたフレーズをふんだんに

ご紹介しています。

そしてこの教材は、3時間におよぶ音声ファイルがメインなのですが、

ネイティブのイングリッシュスピーカーであることはもちろんのこと

アメリカで現役として活躍中のジャーナリストを話し相手として起用しています。

教材の名前は

「0からはじめる英会話アンリミテッド」

という名前にしました。

対象は初心者から中級者です。

教材に関する詳しい情報はこちらのページに書いております。

このページの先頭へ