便利な英単語someの使い方

英語の複数形に悩まされたことありませんか?

実は「ある単語」の用法をマスターすれば、

この悩ましい「複数形」からある程度開放されることができるんです!

日本語と英語の大きな違いのひとつに、

”名詞を複数形にする”

というのがあります。

例えば、りんごがひとつあれば、

an apple

です。

にわとりが一羽いれば、

a chicken

です。

また、複数形の場合、一般的には名詞の後ろに s をつけます。

例えば、りんごが五つあれば、

five apples

になります。appleの後ろにsがつきます。

二羽にわとりがいれば、

two chickens

になります。

上の例のように、固体の場合はたいてい数えられるのですが、

ワインのような液体は、数えられないので、数えません。

wine は wines にはならないということです。

しかし、グラスに入ったワインはグラスの数を数えることができます。

ワインが入ったグラスがひとつある場合は、

a glass of wine

となります。

そして、

ワインが入ったグラスがふたつある場合は、

two glasses of wine

になります。

複数になった場合、glass が glasses になります。

さて、これからが本題になります。

このように、sをつけたり、液体の場合はつけないで、その入れ物、例えばこの場合はグラスにsをつけたりという考え方は、

はっきりいってめんどくさいですね (`Д´)ムキー

ですからこれからとても便利な単語を使って、その手間を省いてしまおうというわけです。^^

さて、以下のようなシチュエーションを思い浮かべてください。

自宅に友人が訪ねてきた。

そして、ワインを飲むかどうかを聞きたい時

「ワインいる?」

と聞きますよね。

さあ、これを英語で言うとどうなるでしょうか?

さきほどのおさらいを思い出してみると、

Do you want wine?

これは文法的に間違っていることがわかりますね。

なぜならwineは名詞なので、必ず冠詞(aとかthe)がつきます。

しかし、

Do you want a wine?

は、先ほど申し上げたように、wineは1個2個と数えられないので「a」を用いることはできません。

なので、

Do you want a glass of wine?

と、おさらいどおりにあてはめるとこれが文法的には正しいです。

正しいのですが、、、しかし!

今回のお話はここでは終わりません。

なぜ終わらないかというと、

先ほど申し上げたように、この発想が会話中はなかなか出てこないので、

ここでちょー便利なかんたん単語

が出てくるのです。

その単語とは、、、

SOME

です。サム。

一般的にはこの some は「いくつかの」とか訳します。

しかし、このサムかなり強力で、

液体でも数えられない名詞でも何でも前にくっつけることができるんです。

そして、

前にくっつけて文法的に正しい文章にしてくれる

ということがすごいんです。 (ノ゚ο゚)ノおおお、、、

Do you want wine?

Do you want a wine?

もだめですが、

Do you want some wine?

は正しい英文になります。

日本語に訳すときは、訳さないでいいと思います。

「ワインいる?」が日本語訳ですね。

someは訳さなくて結構です。

日本語訳にも出てこないで、

それなのに文法的に正しい英文にしてくれて、

a glass of

みたいに長ったらしくない、

なんてすばらしい単語なんだ!!(笑)

ということで、がんがん使いましょう。

例文はこんな感じです。

Do you want some coffee?

「コーヒーいる?」-これはワインと同様液体のときの用法ですね。

Do you want some rice?

「ご飯いる?」-riceも数えられない名詞です。

Do you want some apples?

「りんごいる?」-もちろん数えられる名詞にも使えます!

Do you want some help?

「助けがいる?」-helpの前にもくっつけれます!

Do you want some advice?

「アドバイスいる?」-上のhelpの例文に似てますね。

Do you want some money?

「お金いる?」-そしてお金にもくっつく!

いやー、someってすごいですねーーー。

”エス オー エム イー サムー!”

かんたんで便利な単語。いかがでしたでしょうか。

[編集後記]

こんにちは、アステカです。ようやく週末ですね!

今日はワインを飲みに行きます!

でもワインの違い、よくわかりません(爆) 

「飲みやすい」とか

「このチーズと合う」とか

「苦くない」とか

「頭痛くならない」とか

その程度です。でもお酒を飲んで会話をするのって本当に楽しいですね。

それでは!

この記事を読んだ方は下のこんな記事も読んでいます

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. wine より:

    I’ve read several just right stuff here. Definitely worth bookmarking for revisiting. I wonder how so much effort you put to make the sort of magnificent informative web site.

  2. Google より:

    Always a massive fan of linking to bloggers that I really like but dont get a lot of link love from.

  3. monster dong より:

    that is the end of this report. Here you will discover some websites that we consider youll value, just click the hyperlinks over

  4. Google より:

    We prefer to honor many other world wide web web pages on the net, even when they arent linked to us, by linking to them. Below are some webpages worth checking out.

  5. below youll find the link to some websites that we think you must visit

  6. we like to honor numerous other internet internet sites on the net, even if they arent linked to us, by linking to them. Below are some webpages really worth checking out

  7. we like to honor quite a few other net websites on the internet, even though they arent linked to us, by linking to them. Beneath are some webpages really worth checking out

  8. porn より:

    always a major fan of linking to bloggers that I love but dont get lots of link enjoy from

  9. Google より:

    We like to honor quite a few other web websites around the net, even when they arent linked to us, by linking to them. Underneath are some webpages really worth checking out.

  10. below youll come across the link to some web-sites that we consider you must visit

  11. sexy bdsm より:

    we prefer to honor numerous other world-wide-web web sites around the web, even when they arent linked to us, by linking to them. Under are some webpages worth checking out

  12. sexboer より:

    that would be the finish of this post. Here youll discover some web-sites that we think you will value, just click the hyperlinks over


コメントをどうぞ

Comments links could be nofollow free.

このページの先頭へ