網野智世子のラクラク英語マスター、最初はとっつきにくい

この教材、最初はとっつきにくいかもしれません。

私も購入してから2週間ほどほったらかしてしまいました。

まずテキストが読みにくいです。

文字の色使いも好きじゃなかったし、、

でも、どんな場面でどの動詞を使えばいいのか?

会話をしているときに瞬時に的確な動詞を使うのって

結構訓練がいるのですが、

そこに焦点を当てていて、

慣れてくるとなかなか楽しくなってきます。

英会話を習い始めたとき

私はtake go get comeとかの基本動詞で

会話してしまう傾向がありました。

(まあそれで通じるといえば通じるので、

それはそれで便利なんですけど^^)

でももっと正確な描写をしたい場合、

やっぱりちゃんとした動詞を使ったほうが

伝わり方も違ってきます。

TOEICの点数を上げるのもそうですが、

基本的な文法をマスターした後は、

どうしてもボキャブラリーを増やさないと

それ以上は英語は伸びません。

はっきり言ってテキスト読みにくいです。

なかなかとっつきにくい教材ではあるのですが、

「正確な描写をするための動詞」

をマスターしたい、

という中級者向けの教材としては、

勉強のし甲斐があります。

詳しいレビューと私からの無料プレゼントはこちらです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
網野智世子のラクラク英語マスター法レビュー

この記事を読んだ方は下のこんな記事も読んでいます

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2012年2月2日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

Comments links could be nofollow free.

このページの先頭へ