ここを乗り越えれば、、、

今回は、ちょっとひねった表現です。

面白いのでご紹介したいと思います。

「ここを乗り越えれば楽になる」

という状況のときにつかう表現です。

たとえば歩いて隣の村まで行くとします。

そんなときに途中で丘を越えないと

隣村までいけないとします。

丘を越えようとしているとき、

とても大変です。

あなたは

「この丘を登りきれば、

後はくだりで楽になる」

と思いますよね。

そんなときにこの表現を使ってください。

get over the hump

humpとは、ハンプと発音し、

こぶのことです。

こぶを乗り越えろ、そうすれば残りは楽になる

という意味で使います。

友達が、一生懸命テストの勉強をしていて、

ここを乗り切れば、あとは卒業まで楽になる、

という場合とか、

とにかく一番大きな障害を乗り越えれば

残りが楽になるときに、

友達に向かって、

get over the hump!

と言ってあげるのです。

アメリカでは、

水曜日のことを

hump day

とよびます。

週の真ん中で、

ここを乗り越えれば

週末が見えてくる、

終わりが見えてくるという意味で

そう呼ばれています。

この記事を読んだ方は下のこんな記事も読んでいます

    関連記事は今のところありません。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年9月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:17. 週末の予定

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

Comments links could be nofollow free.

このページの先頭へ